記事一覧

BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. カンフーウェア

カンフーウェア

常々思っていたのは、カンフー(太極拳や気功、中国武術も含む)には、なぜかオシャレなカンフー着がない!ってことだ。
例えば、ヨガだって、最初はインドのヨガ行者が始めたはずだ。
多分ヨガの行者と言えば、おじいちゃんが浮かび、しかもほぼ裸状態のイメージ。そんなヨガから、いまやオシャレなヨガウェアは世界中に広まっている!なのに、!なのに!!!
カンフーと言えば、お決まりのチャイナ服の上下。ネットでカンフーウェアと検索しても、出てくるのは、思いっきりダサい上下しかない。
ヨガは裸だったから良かったのか!カンフーはなまじ、昔の中国人が着ていたマオカラーの上に、下はだぼだぼのパンツが定番だったせいなのか。そのイメージを守りすぎている!
例えば、ヨガが流行ったのは、ハリウッド女優が最初にヨガをオシャレなウェアで始めたことから、世界中にヨガが広まったと言う説もあるくらいだ。まさか裸では出来ないもんね。着る物は重要で、オシャレじゃなければ、美しくも見えないし、ただの汗臭いスポーツとしかみなされない。
カンフーには深さも奥行きも果てしないほどあるが、先ずは外見が重要ではないのか?
と、私は思うのである。
だからこそ、私はカンフー革命をおこしたい!
オシャレなカンフーウェアを提案し、カッコイイ!
と、誰もが先ず私もやってみたい!と思ってもらうこと。
そんな夢を持っていたら、ついにその夢が実現したのだ!
それも神がかり的な現実で。
カンフーウェアのデザインは出来上がったけど、さて、これを具体的に生産までしてくれる人!が必要だった。
私は、神様にお願いすることにした。
しかも期限をつけて。
神様。48時間以内に、強力な助っ人をお願いします!この夢を実現に結び付けてくれる人。どうか、そんな人物が48時間以内にHPから生徒さんとして申し込んでくれますように。といつもの願望ノートにお願いしたのだ。
そして翌日、なんと言うことでしょう!一人の申し込みがあった。
でもまだその人がどんな人っていうのもわからなかった。でも、でも、名前の中に『神』っていう漢字を見つけた時、オーマイがー!!!と叫んでしまった。
かくてその数日後、現れた神は、まさしく私の望んでいた人物だったと言う、嘘みたいだけど、本当の話。
だからこそ、今この
カンフーウェアが完成し、これから世界に広げていく夢を、彼女とそしてその思いに共感してくれた、数人の素敵な仲間たちとともに、これからワクワクしながら夢をかたちにしていくこの過程が楽しい~

関連記事