INTERVIEW

教室に通っている
生徒さんの声

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. いつも大変感謝しています

香 さん
50代

いつも大変感謝しています

この教室に通ってからの変化
秋葉先生と皆様にはいつも大変感謝しています。
昨年、疲労困憊し、陰(いん)に覆われてしまっていた私ですが、今ここに笑顔でいられることを喜びながら、これまでの一年を振り返ってみたいと思います。
昨年の今頃、自分を助けたい一心で、陰陽に興味があったことから、太極拳・辻堂で検索して見つけた
ACOH-S の体験に申し込み、教室に伺ったのが始まりでした。
先生の華やかでオープンなお人柄に魅かれながら澄んだ優しい空気の中で準備気功を教わると、温泉に浸かったかのように体が温まって、歩くと脚が軽く前に出るので楽しくなり、ここはどういう場所なのかしらという驚きと好奇心に加えて癒される感覚から安心して入会を決めました。
教室では先生が長年にわたって身につけてこられた高次元のものを惜しまず分かりやすく教えてくださいます。先輩方も優しく親身になって教えてくださるのでリラックスしながら続けてくることができました。正直なところ、最初の三ヶ月は、ぼんやりとして通うだけで精一杯でした。自分をもっと知りたくなり原則や規律を意識し始めたのは半年を過ぎた頃。変わったと気づいたのは最近です。体調不良の回数が減り、おなかに弾力がついて脚とおしりに筋肉が!サイズが増えた(いいのか?いいんです!)と同時に、周囲の物事が希望通りに進むようになっていました。自然に希望や理想に近づくことができるようになったのは、教室で心身が整い、教室のイメージは日常にも及んで良い選択ができるようになったからと感じています。先生は常日頃「比べるとするならば他の人とではなく昨日の自分と比べるのですよ」と、おっしゃいます。
れを初めて聞いたときのハッとした気持ちを忘れずにいたい。
そして、自身を耕すことに尽きることはないといわれるように、私は ACOH-S の教室という恵まれた環境で(ひとりの時、イメージの中でも教室と同様に)楽しく呼吸しながら身体を動かすことを積み重ねて、これ
からの時間をより一層豊かなものにしていきたいと思えるようになりました。
先生、皆様、これからもどうぞよろしくお願い致します。
香さんの感想に寄せて
香さんらしさがにじみでている感想ありがとうございました
入會された頃、ご自分のコンディションが陰だったとありますが、確かにあの頃のオーラと、今の香さんのオ ーラ、全く変わりましたね。いつも謙虛で、それでいて芯の強さを持っていらっしゃるのは、今も変わって無いのですが、目が違うのです。そしてお顔の艶も違います。とても輝いていますよ。
ム ラがなく、著実に一歩一歩進歩されて、今年初めに入られたとは思えないくらい、太極拳進みました。芯があると言うことは、軸もあり、また安定感もあります。推手をしたらわかりますね。
香さんで印象深かったのは、台灣からカンフーシューズを持ち帰り、お渡しする時に、「わざわざ遠いところを運んで下さってありがとうございました。」と仰った事です。
ここで、私は一つ學びました。こんな風に人に一言添えるだけで、ずいぶん癒される。私もこんな一言が言える人になりたいと。
アコーズの皆さんから、いつも人を敬い、思いやり、尊重、承認する言葉、や行動を至るところで、見聞きするにつけ、私自身も常に學ばせていただいています。
香さんの中に潛在的にあった情熱や好奇心に、アコーズが火をつけたのだと思います。ご主人に三十年間、口答えをしたことが無かったのに、最近は自分の思いを表現できるようになられたとか。ごめんなさい。これ書いて良かったですか?
ガマンはいけませんよ。ストレス溜まるだけ。3G の時代は終わりました。
義務、犠牲、我慢の 3G。今は LTE 《Love 、Thanks 、Enjoy》 愛と感謝、楽しみを味わう時代。
そして、「自分が、そう思ったら、そうなる!」時代です。
カンフーも始められ、台灣交流ツアーにも意欲的に参加を決められた香さんのこれから、本当に楽しみです!