講師紹介

 カンフーエクササイズは、アジア五カ国に住みあらゆる武術と内気功を学んだ秋葉明子が、主宰する気功教室です。
  私はもともと某アパレルのOLをしていましたが、ファッションが大好きで仕事をしながら学校に通い、転職しフリーのニットデザイナーをしていました。
   その仕事を海外に駐在する寸前までしていましたが、初めての海外駐在であるインドネシア以降は服飾業界からは遠のきました。
   ジャカルタでは多くの神秘的なできごともあり、気に興味があった為、ジャカルタで初めての合気道をインドネシア人の若者と学び、そこから香港で太極拳、シンガポールでカンフー扇子、台湾では気功と気がつけば、アジアの武術、カンフーに魅せられていました。
   今でも趣味では編み物が大好きでコンスタントに作品を作っています。
   この写真のボレロもその一つです。
編み物はある意味、同じ動作をずっと繰り返し行う所が気功と同じだと思っています。
   日本人の気功のイメージは、怪しいおじさんが離れている人を気で飛ばしたり、気で治療したりと、そんなパフォーマンスばかりが伝わっていますが、本来はもっと生活に根ざしたものであり、無駄な動きを極力無くし、新陳代謝も抑え、寿命を延ばす省エネ的なものです。
   そして何より気功や太極拳を学んできて、自分の心が安定し、ぶれない軸が身体と心にできたことは 私にとって一番の収穫でした。
   今もなお修行中の身ではありますが、私が学んできた数々のカンフーを多くの人にお伝えすることで、少しでも皆様の身体と心の健康にお役にたてればと毎日研究を重ねております。

秋葉ブランド『RHAPSODY』 アコーズ代表:秋葉明子

秋葉明子プロフィール


1995年 香港にて
楊式八十八式太極拳
曹樹偉老師に師事
1998年~ (現在まで)
湘南にて太極拳教室開催
2002年
整体師免許取得
2005年~
シンガポールで功夫扇子(カンフー扇)を習得2008年
台湾にて柔田門気功  陳佐鎮老師に師事
2012年
陳佐鎮老師の弟子となり帰国。

17年間、香港で太極拳の修行を積む。
その間、日本でも太極拳を多くの生徒に指導。

2008年に柔田門気功に出会い、いままでの気功にはなかった奥義を知り、その効果の素晴らしさを体感。

日本で柔田門気功を1人でも多くの人に伝えることを
使命と感じ帰国。 柔田門気功の総師である陳佐鎮老師より、奥義伝承を許された日本で唯一の気功師である。

現在は神奈川県辻堂で、カンフーエクササイズクラスを開講。

太極拳は
あのチャイナカンフーウェアと決まってるわけじゃない!
湘南からイメージ変えていきたい!

湘南では地元の中学校の課外授業で太極拳を教えに行ったり、台北では老人会にボランティアで気功を教える活動をしたりと、ボランティア活動も行っていました。

取材を受けました

\\\\

体験お申込・お問合せは、
下記フォームよりご連絡ください。

・個人指導も行っていますのでお気軽にお問い合わせ下さい。
・子供向けカンフーの指導も行っています。
(子どもの護身気功)

●出張指導もお受けしておりますのでお問合せください。
条件等メールにてご相談させていただきます。

・車椅子の方や、ご事情により家を出られない方のための
出張指導
・興味のある方がグループで呼んでくださる場合の出張指導
・ボランティアでの出張指導